HOME » 介助ベスト

介助ベスト

立ち上がり介助ベスト(頑張るシニア、事故や病気(ヘルニアやDMなど)で日常動作がちょっと不安なわんちゃんたちへ)


シニアわんこは筋力の衰えから、少しずつ立ち上がりなどの動作が難しくなってきます。

17歳になったぽちの様子を見て、部屋着のようなもので、立ち上がりや水を飲ませる時など、ちょっとした動作の介助ができるものがあれば・・・と作ったベストです。



その後、何頭かのわんちゃんに型紙モデルに手を挙げていただき、ご意見をいただきながら改良してきました。


本品は、寝起きの立ち上がりを介助したり、日常生活の中での動作の介助目的の部屋着やパジャマのようなものですので、山登りなどアウトドアでの使用には適していません。

体重の軽い子ならば、カートの乗り降りや車イスの乗り降り時にベストで持ち上げることも可能です(ぽちは片手を添えながら持ち上げていました)が、ある程度体重のある子の場合は事故を防ぐために、持ち上げる(吊るす)ことは避けてください

丸まって寝て窮屈ではなく、かつ、寝ている時間が長いシニアなので、ゴロつく金具やバックルなどは使っていません

ぽちがもう少しシニアになってからは、転倒など、とっさの時に危険回避ができる持ち手がとても役立ちました。




頑張るシニア
事故や病気(ヘルニアやDMなど)で日常動作がちょっと不安なわんちゃんたちへ






介助ベストで使用しているメッシュ生地は、
 ・軽さ
 ・クッション性
 ・伸縮性
 ・丈夫さ(綿や綿麻よりも丈夫だと思います)
 ・通気性(重ね着すれば保温性も高まります)
 ・ノンホルマリン、抗菌防臭
 ・乾きやすさ(介助期って結構これが重要)
という点で、わんこにも飼い主さんにも優しい素材です。

色は「赤」のみとなります。(参考画像は こちら

同じわんちゃんで2着目以降のご注文は、型紙製作を省略できるためトータル金額から800円お値引きいたします。
※ シニアわんこは痩せていくことが多いのですが、2着目のご依頼をいただいた際は、サイズダウンのご依頼にも対応しております。

(パジャマ、部屋着という用途にこだわらず、また、サイズがあうならば、大手メーカーさんの既製品の方がお安く購入できるかもしれません。)



A) 介助ベスト標準タイプ(前半身1箇所の持ち手付き)
片手で体重を支えられる体の小さいわんちゃん向き。(目安:体重10kg未満程度)

1着あたりの費用の目安(仕入の状況によって価格を改訂いたします。)
 ・小さめのミニチュアダックス~柴犬サイズ : 7,000円程度
 ・ボーダーコリーサイズ : 8,000円程度~

上記の価格に使用する生地の量、補強の有無、パーツの量、作業時間によって差額(500円~2000円程度)をプラスする形を取らせていただきます。


クリックすると別窓で動画を再生します(mp4)


B) 着丈延長(前後2か所の持ち手つき)
体の大きなわんちゃんを、両手で介助できます。(目安:体重10kg以上)

1着あたりの費用の目安(仕入の状況によって価格を改訂いたします。)
 ・大き目の中小型犬サイズ : 8,000円程度
 ・ボーダーコリーサイズ : 9,000円程度~

上記の価格に使用する生地の量、補強の有無、パーツの量、作業時間によって差額(500円~3,000円程度)をプラスする形を取らせていただきます。


クリックすると別窓で動画を再生します(mp4)


C) セパレートタイプ
(準備中)
後肢のみの介助をしたいわんちゃん用の腹巻きタイプと上半身の介助ベストをスナップボタンで連結するタイプ (別途お見積り)
 ・ご参考 → 「ジャーマンシェパードさんの後肢介助グッズ
 ・ご参考 → 「ジャーマンシェパードさんの介助ベスト


持ち手の色や形状については、わんちゃんの体重によって、こちらで決めさせていただきます。



【お申込みの手順】

1.まずは、「介助ベスト希望」とメールにてご連絡ください。
  その際に、以下の9項目をお知らせください。
  ・飼い主さんのお名前
  ・連絡先電話番号
  ・送付先(〒、住所)
  ・わんちゃんの名前(アルファベットで)→ネームを入れます
  ・わんちゃんの年齢
  ・犬種(体格、毛質の参考になります)
  ・体重
  ・性別(男子の場合、お腹に深めの繰りを入れます)
  ・オプション(後ろ半身の持ち手)を希望するか否か(採寸箇所が変わります)

2.折り返し、ぽちの和より採寸箇所と目安の金額をご連いたします。
  (採寸時は、余裕を持たせずにぴったりサイズで採寸してください。)

    → ぽちの和ブログ「採寸の仕方」 (ご参考)
  
3.採寸結果のご連絡をいただいてから型紙製作、裁断、縫製となります。(採寸結果や特別仕様により金額に変更が生じる場合は、あらためて金額のご提示をいたしますので、ご了承をいただいてから型紙製作となります。)
  ≪万一キャンセルの場合≫
   型紙製作後はキャンセル料として1000円を頂戴いたします。
   生地の裁断後は申し訳ありませんが、キャンセル不可となります。


4.縫製が完了したら、郵送します。

5.手直しについて
  最初に着用していただいて、手直しが必要な場合はまずはメールにてご一報ください。
  お客様の採寸ミスによる手直しの場合は、手間賃と往復の送料をご負担いただきます。
  手直しの内容によっては、送料のみご負担いただく場合があります。

  シニアは少しずつ痩せていくことが多いのですが、多少のサイズ調整ができるように
  お作りしています。 
  またミシンをお持ちでしたらご自身で縫い縮めることもできます。
  また、ご希望の場合はこちらで手直しもいたしますので、まずはお問合せください。

 ※メッシュ生地は赤のみのご用意となります。
 ※同じわんちゃんで2着目以降のご注文は、トータル金額から800円お値引きいたします。
 ※価格は予告なく変更する場合があります。
 ※送料(実費) レターパックライト(370円)またはレターパックプラス(520円)を
  別途御負担いただきます。(追跡サービスあり)
  
 


 【お願い】
 携帯やスマホから介助ベストのご依頼をいただく際は、
 mail★pochinowa.sakuraweb.com(★を@に変えてください)
 からのメールを受信できるよう設定していただきますようお願いいたします。




右サイドバーに型紙モデルをお願いしたわんちゃん達・ご愛用いただいているわんちゃん達からのレポートへリンクを張っておりますので、そちらもご覧ください。



型紙モデルをお願いしたわんちゃんたち
はなちゃん(ボーダーコリー、15kg)
マリスくん(ミニチュアダックスフント、5.3kg)
ソレイユちゃん(コーギー、13.5kg) 
アクアくん(キャバリア、13kg)
小豆ちゃん(柴犬、5kg)
ぽち(柴犬、6.5kg)


ボーダーコリーほたるちゃん(25kg)
 (後ろ半身の持ち手についてご感想をお寄せいただいています)



ブログに介助ベストのカテゴリーを作っておりますので、よろしければごらんください。
 → ぽちの和ブログ[介助ベスト]


現在、介助ベストと連結して後ろ半身を介助できるものを検討中です。
試作、試着などのご協力をいただけるわんちゃんがおられましたら、合わせてご連絡をいただければと思います。(何度か足を運んでいただくことになるかもしれませんので、できれば近隣の方を希望します。)